年末までのスケジュール

  • 2018.11.09 Friday
  • 14:10

 

 

 

もう2018も締めくくり。年末までの予定をお知らせします。
 どこかでお目にかかれますように!

 

 

kitta exhibition“SHIO “featuring Charlotte Dumas at PARAMITA 

11/23(fri)〜26(mon)10:00〜17:00
(シャルロットの展示は11/24からです。ご注意下さい。)

 

 

沖縄、波羅蜜での展示はkittaの衣服以外にオランダから写真家、
 映像作家でもあるシャルロットデュマを迎え、彼女の写真の展示と映像の
 上映を行います。
 今回上映する映像作品、潮(SHIO)の中にもkittaの布が色が添えさせて
 頂いていています。映像の上映は24日の夜を予定しています。
 詳細は追って。

 Place: PARAMITA 沖縄県国頭郡今帰仁村仲宗根278−3 
 tel :090-8511-0607 

 

 

 

LOTUS by Nomadic Theater(舞台)at 京都国立博物館講堂
 12/1( sat)開場17:00 開演17:30
 ○kittaは衣装を担当させて頂きます。

 

『Traditional Korean Dance with a Breath of Creation -LOTUS- 』
「星は、この小さな蓮鉢にも降り注いでゆく」
 古い時代から、蓮鉢の中には宇宙のことわりが凝縮して宿ると言われ、
 一つの蓮鉢の中で起きていることは、森羅万象この自然界で起 きている
 ことを映しだす鏡だという。
 括られた小さな世界に生まれた蓮の花と、共に生きる命達の物語を、
 京都にて長年「韓国伝統舞踊」の真髄を伝えてきた《金一志氏》を迎え
 サルプリなどの伝統的な韓国舞踊の演目と新作舞踊とを、南国沖縄で
 産み出される《kitta》による草木染めの新解釈の民族衣装での
 新たなアプローチで表現する幻想的な冬の一夜。
 伝統と創造の狭間で
 私たちはもう一度、出会いなおす。
 Place: 京都国立博物館 講堂 〈平成知新館地下一階〉
 ticket:前売 ¥4,500円/当日¥5,000円
 (未就学児はご入場して頂けません。席は全席自由席です)  
 info/tel 070-2323-1822 〈西村〉

 

 

 

 

 

 

 

kitta exhibition”germination”at わっか屋
12/7(fri)〜9(sun)11:00〜18:00
 
じっくりとその土地に根付き、確かな歩みを進め、
10周年を迎えたわっか屋。その特別な年の最後に展示をさせて頂く
 運びとなりました。私は7、8日と在廊致します。是非遊びにいらして下さい。
 Place: わっか屋 山口県山口市金古曽町1-9
 info/tel 080-932-7880

 

 

 

kitta exhibition”POETRY OF NATURE”at S/S/A/W
 12/21(fri)〜23(sun)

 2018年の締めくくりは東京S/S/A/Wです。
 冬の展示は初めてなので皆さん是非遊びにいらしてください。
 冬の素材、冬の色を並べてお待ちしたいと思います。
 最終日にはOLAibiともうお一人素敵なゲストをお迎えして
 Special Liveを予定しています。どうぞお楽しみに!
 
Place:東京都品川区荏原5丁目15−15
 tel:03-3782-5100

cosmos

  • 2018.09.03 Monday
  • 17:15

 

 

 

 

kitta exhibition " cosmos " at 慈慈の邸

2018 9/28 [金]― 30 [日] open 11:00〜16:00

 

 

足元に草花の曼荼羅
幻のような蜻蛉の羽色
呼吸する馬の背中はあたたかく
石は水に二度とない文様を描く

 

空へと伸びる枝は葉をたたえ
アスファルトの下には蛇のような水脈
地下茎と生き物たちの小さな宇宙

 

そこかしこで今日も
誰かの想いは音や言葉や味となり
誰かの想いに寄り添ってゆく

 

地球の中心から湧き上がる熱と
何億年も惜しみなく降り注ぐ星々の光

 

私たちは 共振している
 

私たちは 共鳴している

 

 

_______________________

 

今秋も慈慈の邸にて3日間の展示を開催いたします。
シルクカディのワンピース、暖かなコートや定番のものに加え、ユニセックスのパンツや

トップス、帆布のbagなど、性別を問わず着用頂けるものもご用意しました。
kittaの秋の色を愉しみにお出かけください。

 

kitta… 沖縄のやんばるにて、
植物、水、火、土、風などの生命を受け取り
自然の色の衣服や空間など形あるものを制作している。
作品を通して自然の豊かさ、うつくしさを手渡せたらと願っています。

 

www.kitta-sawa.com

 

同時開催

ミライの学び舎
「衣・食・からだ」 in 慈慈の邸
2018年 9/28 [金] ― 30 [日] 

布を染め、縫い、自分の手で衣を作る。 
かまどで火を焚き、いのち喜ぶご飯を頂く。
心とからだの声を聴き、内側を磨くリトリート。

講師
衣=kitta/キッタ ユウコ   食=中島デコ・中島舞宙音   からだ=sasa/笹山 かおり

• 1泊2日コース: 56,000円• 2泊3日コース: 75,000円
定員14名 〔定員に達し次第、受付終了〕

お申込み・問合せ
email rainbowsasa38@gmail.com
tel 090-1711-5844(sasa)
_______________________________

 

会場 慈慈の邸 

〒299-4504   千葉県いすみ市岬町桑田1815-1
email info@jijinoie.com   tel 0470-62-5401
www.jijinoie.com

電車でお越しの場合 
最寄り駅: JR外房線「長者町」駅より 徒歩約50分 タクシーで約10分 

お車でお越しになる場合
最寄りの高速道路I.C.は千葉東金道路の「東金I.C.」 
最寄りの有料道路出口、九十九里有料道路「一ノ宮出口」から30分。 
※ 慈慈の邸には駐車場がございません。徒歩3分のブラウンズフィールド駐車場のP1・P2をご利用ください。

 

 

 

 

 

 

お知らせ ふたつ

  • 2018.07.29 Sunday
  • 10:43

 

 

すっかりうっかりブログから遠のいているは、

HPなんて予定以外3年くらい更新してないはで

色々とわかりにくくなっててごめんなさい〜

 

久々にお知らせふたつです〜

 

まず一つ目は

この夏も大山のHUTにて8/11より3日間展示致します!

テーマは"DANCE"

ジークマンの絵とオライビのポエムが愛おしい

素敵なDMができました。

 

____________

 

 

Kitta exhibition ‘Dance’

 

あなたのことを

いくども探すのだけど、

手が触れては、消えていく。

 

すると、

大地はこう言った。

 

土を踏んでおどりなさい

 

虹色に輝く太陽が、

やがて落ちるその時まで。

 

小さな輪が広がれば、

あの手を見つけ出せるから。

 

8 / 11,12,13土,日,月 

11:00 〜 17:00 at HUT

鳥取県西伯郡真野281-30 |  080-3366-4070 | 

http://sbalcodesign.com

 

えびすやのたこ焼き /11,12,13

四月の魚のホットドッグ /11,12

TAdKAのカレー /12夜,13

HUTのCoffee & Some /11,12,13

大沼ショージの移動写真館

 

京都のインド食堂TAdKA(タルカ)による特別メニューは12日夜はお魚のバナナリーフ包、13日お昼はビリヤニです!

 

お盆はHUTに遊びに来て下さいね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて ふたつめは

ミライの学び舎「衣・食・からだ」 in 慈慈の邸

 

kittaの衣服作りのW.Sと展示のお知らせです

 

 

 

 

 

ミライの学び舎「衣・食・からだ」 in 慈慈の邸

 

2018年9月28日(金)-30日(日)

先行予約が始まりました!(先行予約期間は8月11日まで)

 

今年も年に一度の慈慈の邸(千葉)でのミライの学び舎が9月末に開催されます。

 

私は毎年参加者の皆さんと自分の着る衣服を縫って、

染めて、着るところまでをご一緒させて頂いています。

 

おおらかな自然の中で美味しいご飯を頂いたり
身体を深く感じたりしながらゆっくりと楽しみましょう〜

 

ブラウンズフィールドを散歩して染料になる植物を探す散歩もとても楽しいです!

 

今年はすでに男性の参加者もご予約頂いた模様で、なんだか嬉しい。

 

老若男女問わず自分の衣を染めて縫うのは

きっと何気なく毎日行っている「着る」という行為に

あたらしい風を吹き込んでくれるのではないかな、と思います。

 

衣、食、住、身体も心もひとつらなりのもの。

今年はまたさらに楽しみです!少人数でのリトリートなので

お申込みはお早めに〜

 

詳細はF.B Page ミライの学び舎「衣・食・からだ」 in 慈慈の邸をご覧下さい。

 

【ミライの学び舎「衣・食・からだ」 in 慈慈の邸】

2018年9月28日(金)-30日(日)

布を染め、縫い、自分の手で衣をつくり 

かまどで火を焚き、いのち喜ぶご飯をいただき

からだの声を聞き、内側をたっぷり磨く贅沢な3(2)日間。

 

「秋」の「色」「食」「からだ」にたっぷり触れ、感じる旅を

どうぞ楽しみにお越し下さいませ。

●衣→kitta キッタ ユウコ

●食→中島デコ

●食→中島舞宙音

●企画・からだ→sasa 笹山 かおり

 

 

【お申込み・問合せ】

 

MAIL:rainbowsasa38@gmail.com(sasa) 

TEL:090-1711-5844(sasa)

 

【場所】

 

●慈慈の邸

〒299-4504 千葉県いすみ市岬町桑田1815-1

MAIL:info@jijinoie.com TEL:0470-62-5401

HP:http://www.jijinoie.com/

 

 

春 matkaにて

  • 2018.03.26 Monday
  • 15:11

 

 

 

 

息をしているだけで胸がいっぱいになるような春の空気。

この季節はいつも予感に満ち溢れています。

 

繰り返しの中での自分の感覚の変化を味わいつつmatkaに向けての製作も佳境に入りました。

冬から春へ蓄え放つ力と働きが今回の色と衣服の中にも込められていると感じています。

是非新しい季節に出会いにいらしてください。

chisaki×kittaの帽子もご用意してお待ちしております。

 

 

.

kitta exhibition

at matka
2017.3.31sat ー 4.9sun
open 11:00 - 19:00
kitta在廊日 3.31sat,4.1sun
会期中休業日 4.2,3,4,10,11

 

matka(まとか)
370-0813 群馬県 高崎市 本町122
TEL 027-386-2428

http://www.matka122.com

 

 

 

 

 


1974年兵庫県明石市生まれ  子供の頃、手先の器用な祖母から手解きを受けて自分の着る服を作り始める。
1997年 「自然と色」という幼い頃からインスプレーションを受けてきた2つの要素が

草木染めとの出会いによって結びつき、東京のマンションの一室で植物染色による衣服の制作を始める。
2006年 千葉県鴨川市の里山に居を移しkittaとして本格的に制作を開始。
2011年 沖縄の北部、やんばるに移住。

薪の火と発酵による植物染色を用いて衣を制作し全国各地や海外で個展やW.Sを開催。
2017年からソロワークとしてインスタレーションを発表。
その作品からは植物の生命力はもとより光や風などの自然の動きとの共鳴のような目に見えないものが溢れている。

 

kitta http://www.kitta-sawa.com
.
chisaki × kitta の帽子
 http://www.chisaki.co.jp
Peace begins with a smile
日本の職人の技術、志の高さ、心遣いなどに共感し、日本製に重きを置き

2016SSコレクションより「chisaki」の名でブランドをスタート。
パリ、ニューヨーク、東京、福岡でコレクションを発表しながら、各地でワークショップなども展開。

 

 

 


 

新年のご挨拶と展示のお知らせ

  • 2018.01.05 Friday
  • 22:16

 

 

 

明けましておめでとうございます。

 

私にとって2017年はたくさんの出会いと変化の

散りばめられた今までになく印象的な年でした。

 

大切な人の旅立ちから学んだことは

私の人生の流れを大きく変える後押しとなり、

一つの変化が水の模様や流れの向きを全く変えてしまうかのように

あたらしい風景が広がって行きました。

 

もちろんその変化は昨年起こったことだけでなく

3年前、7年前、18年前、数十年前と

ずっと続く大きな流れの現れでしかないのですが

海で生まれて、川を巡り、瀧に導かれ、泉に辿りつき、又、生まれた海に帰ったのだと

現実の中でもすっかりと腑に落ちるような事がありました。

 

いつもたくさんの友人たちと自然の力に守られ助けられています。

kittaの作品に何かを感じてくださる皆さんにいつも支えられています。

ありがとう。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年、皆が本来のままに光る1年となりますように。

 

 

 5th Jan 2018  /  Yuko Kitta

 

 

____________________

 

 

 

さて、本年の展示は

東広島のさざなみの森から始まります。

他の場所、季節にはない親密で静かな時間の流れる

冬のさざなみでの展示です。

ぜひお運びください。

 

 

 

 

 

kitta exhibition 漣  

 

 

                                                                                     photo Hikaru Hayashi

 

at さざなみの森

 

 2018.1.13sat.14sun.16tue

11:00-17:00

 

〒739-0041 広島県東広島市西条町寺家261

お問い合わせ 082-422-3788

 

お越しいただいたみなさんにほっとひといき寛ぎいただければと

本展示に合わせて下記の催しもございます。

 

13-14 

喫茶室さしものかふぇ 
コーヒーとドイツ焼菓子をご用意して寛ぎのひとときを。

13

shunshun Name Drawing  
自分の名前とあらためて出会う機会に。素描家しゅんしゅんがお一人ずつ 名前を描きます。

16 

キリムドールワークショップ

Toro e Toro  ずしちあきさんをお迎えして、kittaの染めた糸でキリムドールをつくります 

 

 

 

 

 

 

 

 

categories

recent comment

profile

instagram

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM