春から夏へ

  • 2019.05.13 Monday
  • 12:10

 

 

沖縄はもう梅雨の気配が一日一日と近づいて来ていて

あの、まるで水の中で暮らしているような湿気の日々を日に何度か想い出しては、うっとなる。

思いがけないものがカビ、乾かぬ布と格闘する日々が過ぎたかと思うと

次は台風に怯え覚悟する日々が待っている。

その一方で海や滝へと汗をかいた身体そのままに飛び込んだり

琉球藍の製造を目当てに遠くから足を運んでくれる友人たちとの楽しい日々もやってくる。

沖縄の夏はドラマチックで、一瞬一瞬の濃度がとても濃い。

なんだかんだ言いながらも楽しい夏が今年もやって来る。

 

沖縄はそんなわけでもうすっかり夏の前だけれど本州は五月、緑美しき頃。

今週末から展示を開催する鳥取、大山のHUTでこの季節に展示させて頂くのは初めてです。

料理に淡路島からどいちなつさん、茶時に京都、好日居の横山晴美さんをお迎えし

新緑の中,土の上でじっくりと感覚を開くような展示になればと思っています。どうぞお楽しみに。

 

kitta exhibition

包まる

5月18.19.20日 sat〜mon 11:00〜17:00

at HUT SBALCO design

鳥取県西伯郡伯耆町真野281-30

080-3366-4070

 

 

草木染衣服 kitta     食 どいちなつ   茶時 横山晴美(好日居)

 

土の中は とても暗かった はじめは 少し不安で怖い

やがて 少しずつ身体が混ざり合うと 小さな光がポツンと浮かび上がる

そこは、小さく そして、深い その光は 人肌のように生温かく 心地よかった

私たちは ひたすら身体をウネウネと動かしながら 行けるところまで潜っていった

土という大地は、 光という地球は、 広くてあたたかい。

それは、 小さくて わたしでもある

土 包まる

 

 

text by OLAibi

 

 

 

現在開催中の催しから7月末までの展示のご案内も末尾にご紹介しております。どうぞご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月までの展示の予定

 

  今年は衣服の展示に加え、空間作品の展示、布だけの展示など様々な形態で様々な場所に出かけます。

 

  installation&shop

 

   ・4/20(Sat)~5/24(Fri)  "eatrip city creatures" at 銀座ソニーパーク

     野村友里さん主催のeatrip creaturesにてkittaのインスタレーション作品の展示と衣服の販売を行います。

 

  exhibition

 

     ・5/18(Sat)〜20(Mon) at HUT 鳥取県西伯郡伯耆町真野281-30 音楽家OLAibiの森に

色、衣服kitta、料理どいちなつ、茶時横山晴美でお送りする初夏のひと時へどうぞお運びください

 

     ・6/13(Thu)〜15(Sat) at S/S/A/W 東京都品川区荏原5丁目15-15

        毎年恒例となったS/S/A/Wでの展示です。料理家たかはしよしこのアトリエならではの楽しい展示。

       毎回テーマを決めてよしこさんが生み出す料理も楽しみの一つです。

 

       ・6/16(Sun) Mitosaya 薬草園蒸留所 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486

        mitosayaのOpen Dayにてkittaの多用布をメインに据えた出店を致します。

        kittaは植物や自然とのより楽しい関わりを布と色を通して提案致します。

 

     ・7/18(Thu)〜21(Sun) 水円 沖縄県中頭郡読谷村

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

instagram

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM